診療案内

  1. HOME
  2. 診療案内
  3. 子どもの矯正

子どもの矯正

患者さんの負担が少ない矯正装置を揃えています!

  • 目立たない!

    インビザラインなどの透明なマウスピースを用いれば、目立たず周囲には治療中であることがわかりません。

  • 取り外しが簡単!

    マウスピース矯正は簡単に装置を外すことができ、楽しく食事ができます。歯磨きも通常通りなので、むし歯ができやすくなることはありません。

  • 装着時間が短い!

    昼間に1時間+就寝時の仕様など、学校へ行くときは使わなくてすむ装置もあります。

特徴

  • 特色
    矯正専門歯科医が治療を担当

    日本矯正学会認定医を中心とした矯正専門歯科医チームが担当します。(日本矯正歯科学会の認定医というのは日本全体の矯正医の1割程度しかいません)

    法律上はどの歯科医師でも歯列矯正治療は行うことができますが、当院では専門的に学び研鑽を積んだ矯正歯科医師のみが診断、治療計画を立案した、安心で高いレベルの矯正治療を受けることが可能です!

  • 特色2
    最新機器を積極的に導入

    口腔内スキャナー(itero)

    お口の中を専用のカメラでスキャンします。
    従来のような粘土での型取りがいらなくなります。

    アイテロ

    矯正治療専用レントゲン(セファロ)

    一般歯科医院での矯正治療では導入されていない事も多いですが、安心・安全のため当院では矯正専門医院と同様の撮影機器を導入・使用します。

  • 特色3
    できるかぎり歯を抜かない治療

    できる限り大切な歯を抜かないですむ、治療方法を考えていきます。

  • 特色4
    むし歯予防もしっかりとします

    矯正治療時はむし歯が出来やすくなります、予防歯科としてたくさんの歯科衛生士でむし歯の発生をできる限り防ぎます。

治療の流れのご案内

通院について

診療日・診療時間 月3回 火・水・金 15時~19時
矯正日は月に3日です。一般的には矯正治療日は月に1日だけの歯科医院が多いので、比較的通院し易いかと思います。
通院ペース 1~4カ月に1回
治療期間 小児の場合2~5年
1回の治療期間 10~40分
矯正治療に関しては、基本的に10分単位でのお約束になります。

インビザライン

インビザラインとは取り外し可能の透明のマウスピースで行う、新しい歯科矯正システムです。
ワイヤーを使用しないため目立ちにくく、周りの目を気にせず治療ができます。

技術的には一般歯科医でも治療を行う事ができますが、歯並びの診査・診断・治療計画の立案には高い専門知識が必要です。
そのため当院では、かならず矯正歯科医がインビザラインの治療を担当いたします。

また、インビザラインには年間の症例数に応じたプロバイダー制度があります。
当院には上位ステータスであるプラチナプロバイダーの称号を持つ、日本矯正歯科学会の認定医でもある矯正医が在籍しております。
インビザラインの実績を積んだ矯正歯科医ですので安心していただけます。

プロバイダー制度

特徴
  • 01

    透明なので目立ちにくい

    ワイヤー矯正と違い、マウスピース型矯正の装置は透明なため、普段の生活の中で他の人に気づかれることはほとんどありません。見た目を気にせず矯正治療を受けることができます。

  • 02

    歯磨きは普段通り

    ご自分で取り外しができますから、外した状態で装置を洗う事ができ衛生的です。また歯磨きも普段通りです。今までのように矯正治療中だからといってむし歯になりやすいということはありません。

  • 03

    痛みが少ない

    従来のワイヤー矯正ろ比べて、痛みが少ないです。数年前にスマートトラックと呼ばれる材質に代わってから特に痛みが少なくなりました。

  • 04

    生活に制限がない

    取り外しができるので、装置が邪魔になる場合は取り外せば、スポーツや楽器演奏など、部活動も普段通り行えます。

  • 05

    お食事時も普段通り

    お食事中の時には外すことができますので、制限なく今まで通りお食事を楽しむことができます。

  • 06

    違和感が少ない

    同じく目立ちにくい矯正治療である舌側矯正(裏側矯正)のように、舌が矯正装置に触って気になるという煩わしさもありません。

  • 07

    通院回数が少ない

    矯正治療期間(矯正機関)は、従来の方法と比較して、さほど変わりませんが、通院回数では、従来の方法に比べかなり少なくなります。特に小児期の場合は生え変わりの状態にもよりますが、約半分程度になることも多いです。

  • 08

    多くの症例に対応できる

    他院でインビザラインは難しいと診断されたケースでも、当院の矯正医なら、豊富な経験と知識に基づき可能な場合もおあります。また、AIの進歩により、デコボコの歯並び・開咬※・出っ歯・前歯だけの部分矯正なども対応可能にないました。
    ※上下の前歯と前歯が噛んでおらず隙間がある歯並び

  • 09

    矯正装置が外れづらい

    固定式のワイヤー矯正の場合には、治療中、装置が部分的に外れるといったトラブルを全くなしにすることはできません。その点、インビザラインではこのようなトラブルが少なく快適です。

当院では、口腔内スキャナーiTeroでの型取りを行っています
型取りの気持ち悪さがない!

従来の粘土のような歯型の材料(シリコン印象)は使用しませんので、不快な味もなく、長時間静止している必要もなくなりました。
口が開きにくい方や嘔吐反射(えずき)がある方でも快適に型取りが可能になりました。

精密・正確な歯型がとれる!

iTeroを使うことでより精密な歯型を取ることができるようになりました。デジタルデータなので変形劣化もありません。

歯型を取る時間が短縮!

従来の型取りでは材料が固まるまでに約5分ほどかかっていましたが、iTeroではスキャニングがすぐに終わりますので短時間で行う事ができるようになりました。そして、その場でスキャニングデータを確認できるので、型取りのやり直しの再来院はほぼ必要ありません